皮膚科模型製作診療班

アクセスカウンタ

zoom RSS KV-1 塗装開始

<<   作成日時 : 2010/01/28 08:22   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

まずはタミヤアクリルカラーでオリジナルのロシアングリーンを調合。
丸筆で大まかに、筆ムラをあえて作るようにざら〜っと塗ります
画像

そこから、同じ色で暗いもの、明るいものを調合して、筆ムラをぼかすようにエアブラシしてみる
画像

機関銃の部分はマスキングして、あえて「鋼鉄」の箇所をの残してみたりして
画像

この後、塗装の剥げを表現するために、アクリルシンナーを浸した綿棒やら布やらで表面をひたすら磨きこんだのですが、楽しさのあまり写真を撮り忘れる
んでロシア戦車によく見られる砲塔側面のスローガンは、キットにはデカールが付属していましたが、あえて手書き感を出すためにアクリルホワイトで書いてみる。
ちなみに自分は非常〜に字が汚いことで有名。しかもやはり日本人が書いたロシア語という雰囲気がとてもよく伝わって、国際的には通用しない模型となりそう。
さらに油絵の具を使用して、汚れ、錆、乾いた土ぼこりをぴちゃぴちゃと乗っけてみました
画像

う〜ん、今までにない仕上がりでとても楽しいっす。
ところで、砲塔横のスローガンって、どういう意味なんでしょう?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
KV-1 塗装開始 皮膚科模型製作診療班/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる