皮膚科模型製作診療班

アクセスカウンタ

zoom RSS KV-1 ウェザリング

<<   作成日時 : 2010/01/31 16:15   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

手の赴くままにまるっきり順序とか関係なく手を加えております。
左前方側の泥はね(?)は、どこかにぶつかって、そのままちぎれてしまったという設定にしております。
んで、その後方は超戦車模型指南に乗っていた、錆表現を試してみます。
ジャーマングレーをエナメルで塗って、その上からパステルを重ねて浮いた錆を表現するというものですが、あれ〜?って感じです。
そもそもなんでこんな所に錆が広範囲に浮いている必然性がないのですが、今回のKV−1はあくまで練習のつもりなので。
画像

さらに排気管周囲の汚しと、予備キャタピラの汚しもやってみました。
どうやら当時のロシア戦車はディーゼルエンジンのようなので真っ黒い煤汚れがたっぷりついていたことですよね。
画像

にしても、どんどんと濃い緑色が目立ってきますが、ちょっと暗い色を入れすぎたかな?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
KV-1 ウェザリング 皮膚科模型製作診療班/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる